閉じる

ホーム

  •   
  •   

閉じる

山の日からのお知らせ

山の日からのお知らせ

EVENT

「八ヶ岳の白樺から見る森の世界 ~遺伝子・生態から北欧家具まで~」

2022.06.15

全国山の日協議会

令和4年度筑波大学公開講座|

長野県の県木「白樺」についての講座。
カバノキ属がこれまでたどってきた歴史や今後の温暖化への影響評価に関する集団遺伝学的研究を紹介するとともに、野外にてカバノキ属の樹木の観察、さらにはカバノキ材を使った木工も体験できます。

<お申し込み・お問合せ先>

●日時 令和4年(2022年)7月2日(土)10:00~17:00
●場所 筑波大学山岳科学センター八ヶ岳演習林恵みの森事務所
●内容/講師
講演・野外観察/津田 吉晃(准教授) 清野 達之(准教授)
木工指導(スプーン製作)/鈴木 岳人(家具設計・製作師、工房「KOIVU(コイブ)」代表)
●対象 高校生以上
●定員 先着20名
●受講料 3,000円 ※別途材料費2,000円程度
●申込期間 6月17日(金)まで住所・氏名・電話番号を明記の上、メールまたはFaxでお申込みください。

<お申し込み・お問合せ先>
筑波大学山岳科学センター八ヶ岳演習林
✉:yatsuen@msc.tsukuba.ac.jp
TEL:0267-98-2412 FAX:0267-98-2397

PDF:「八ヶ岳の白樺から見る森の世界 ~遺伝子・生態から北欧家具まで~」

RELATED

関連記事など